【アマゾンFire TV Stickレビュー】いる?いらない?我が家がFire TV Stickを買い替えた理由

我が家ではアマゾンプライムを見るために2015/11/26からアマゾンFire TV Stickを使っていますが、ある理由で2019/8/11に新アマゾンFire TV Stick(Alexa対応音声認識リモコン付属)に買い替えたので紹介したいと思います。

アマゾンFire TV Stickって何?

アマゾンFire TV Stickはアマゾンが販売している、インターネット番組(ストリーミング番組)などを自宅のテレビで見る為の端末です。

アマゾンプライムの他にHULUなど、他社のストリーミングサービスも見る事ができます。(それぞれ別途契約が必要です。)

↑目次に戻る

アマゾンFire TV Stickは月額いくらなの?

アマゾンFire TV Stick自体は本体買い切りですので、毎月の月額料金はかかりませんが、アマゾンFire TV Stickだけ持っていてもあまり意味はなく、アマゾンのアマゾンプライム会員になる事によってアマゾンFire TV Stickを最大限活用する事ができます。

アマゾンプライム会員になりますと、対象の映画やドラマが見放題になります。

スマホやタブレットではプライムのアプリを入れるだけで見れますが、それを自宅のテレビで見る為にはアマゾンFire TV Stickなどといった端末が必要となります。(Apple TVなどでも見れます。←アップル社の端末)

↑目次に戻る

アマゾンFire TV Stickの接続方法

接続方法はとても簡単で、アマゾンFire TV Stickを電源と自宅のテレビのHDMI端子に繋げるだけでOK
アマゾンFire TV Stickの接続は簡単

我が家がアマゾンFire TV Stickを買い替えた理由

冒頭でも書きましたが、我が家では2015年からアマゾンFire TV Stickを使用していますが、それ以前の2010年頃からアップル社のApple TVを使用していました。

HuluやNetflixをApple TVで見て、アマゾンプライムはアマゾンFire TV Stickという使い方をしていました。(2012年にApple TVは第3世代に買い替え)

後にApple TVでアマゾンプライムが見れるようになってしまったので、実はしばらくアマゾンFire TV Stickは使わなくなっていたのですが、2019年にストリーミング界に殴りこんでいた、あるサービスによって我が家のストリーミング事情は大きく変わりました。

そのストリーミングサービスは、

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)

※アメリカで言う所の、ディズニー+

ディズニーデラックスが見たい

名前で分かる通り、ディズニーが提供するストリーミングサービスなのですが、ディズニーといえば、

ディズニー、ピクサーはもちろんの事、スターウォーズシリーズや、マーベルの映画(アベンジャーズなど)も見放題!!!

しかも、正解中で話題沸騰のスターウォーズ初の実写ドラマ、「マンダロリアン」まで見れるという!!!!

これはディズニーデラックスに入るしかないなと思ったあれちん。

早速2019年夏に登録してみたのですが、ここで大問題が発生!

ディズニーデラックスが見れない

あれちん宅のテレビではディズニーデラックスが見れない事が判明・・・

実は2019年夏の時点であれちん宅で使っていた初代アマゾンFire TV Stickと、第3世代のApple TVではディズニーデラックスが見れませんでした・・・

そこで選択肢として出てきたのが、

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属
Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属 4,980円

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属
Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属 6,980円

Apple TV HD (32GB)
Apple TV HD (32GB)Apple TV HD (32GB) 16,668円

Apple TV 4K (64GB)
Apple TV 4K (64GB)Apple TV 4K (64GB) 23,980円

アマゾンプライムもApple TVで見ていたあれちん的にはできればApple TVを新しいものに買い替えたい所でしたが、Apple TVは価格が高い上に、Apple TV 4K (64GB)が発売されたのが2017年と、2019年夏の時点ですでに2年経っており、そろそろ新しいのが出てもおかしくない時期だったので(結局2020年になっても発売されませんでしたが・・・)Apple TVは却下。

気軽に買えるアマゾンFire TV Stickのどちらかが候補になったのですが、我が家のテレビは4Kではないので、Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属 4,980円決定。

そのような経緯でFire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属が我が家へやってきました。

↑目次に戻る

アマゾンFire TV Stick(Alexa対応音声認識リモコン付属)が我が家へやってきた

早速アマゾンFire TV Stick(Alexa対応音声認識リモコン付属)を注文してみました。
アマゾンFire TV Stickの外箱

付属品は、Fire TV Stick本体、Alexa対応音声認識リモコン、USBケーブル、電源アダプタ、HDMI延長ケーブル、単4電池2本、スタートガイドなどで、特に別に用意する必要はありません。
アマゾンFire TV Stickの付属品

新旧アマゾンFire TV Stickリモコン比較

新旧アマゾンFire TV Stick比較で大きく変わったのはリモコンの大きさ。アレクサ対応のものはかなり大きくなりました。
アマゾンFire TV Stick新旧比較

小さいものに慣れていると、少し大きすぎるようにも感じます。(Apple TVのリモコンはさらに小さいです。)
アマゾンFire TV Stickのリモコン比較

新旧アマゾンFire TV Stick比較

Fire TV Stick自体も少し大きくなりましたが、Fire TV Stick自体はテレビの裏に付けるので大きくなってもまったく気になりません。(というか分かりません。)※画面上のものが新
アマゾンFire TV Stick本体

新旧アマゾンFire TV Stick&新旧リモコン
アマゾンFire TV Stickの新旧リモコン

↑目次に戻る

アマゾンFire TV Stickはいる?いらない?

新旧アマゾンFire TV Stickが必要か不要かはその人の環境によって異なってくると思いますが、もしApple TVをお持ちであれば必要ないと思います(あれちんのように、古いApple TVしかなく、ディズニーデラックスが見たい人以外)。

もしこれからストリーミングサービスを始めたい!という方であれば買って損はないと思いますよ。

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属
Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属 4,980円

↑目次に戻る

まとめ

あれちんあれちん

今は様々なストリーミングサービスがあり、様々な端末がありますが、初めての方には今回ご紹介したアマゾンFire TV Stick(Alexa対応音声認識リモコン付属)4980円+アマゾンプライム会員※年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)が一番安く、簡単に始められるのでおすすめです。

スポンサーリンク