AirPods Pro用ケース

AirPods Pro(airpodsの第三世代)用のケースを探している方も多いと思いますが、
管理人あれちんが購入したAirPods Proは完全なる失敗だったので、他の方が同じ失敗を犯さないよう
そちらを紹介したいと思います。

本当はおすすめできるケースを紹介したい所なんですけどね・・・

AirPods Proのケースを探す

AirPods Proを購入する際、一緒にケースを購入する方も多いと思いますが、あれちん的にAirPods Proのケースに求める機能はこちらでした。

AirPods Proのケースに求める条件

柔らかくて軽い事

プラスチックやその他の材質だと固かったり重かったりするので、ずばり、シリコンケース。

開けやすく締めやすい

AirPodsの時に使っていたものがまさにそのような物だったのですが、ストレスなくフタを閉めたり開けたりするもの。

カラビナがついている

AirPodsの時に使っていたものがそうだったのですが、どこかにひっかけたりできると非常に便利なのでカラビナ必須。

AirPods Proを守ってくれる

ケースなのでやはりAirPods Proの全面を守ってくれる事も大事な条件の一つ。

見た目が良い

これに関しては「できれば」でよかったのですが、見た目がよいに越した事はありません。
個人的にはAirPods Pro自体の色が分かる、透明、もしくは半透明なものを希望でした。

AirPods Proがワイヤレスで充電できる

AirPods Proのケースとしては一番大事な事です。

値段が安い

最後の条件ですが、正直、ケース如きに高いお金を出したくないので、安い(コスパが高い)事

ESR AirPod 第三世代充電ケースカバー

ESR AirPod 第三世代充電ケースカバー

という事で、ESR AirPod 第三世代充電ケースカバーというAirPods Pro用のカバーを購入しました。

ケースの外箱

外箱はこんな感じです。
ESR AirPod 第三世代充電ケースカバー外箱表

裏はこんな感じ
ESR AirPod 第三世代充電ケースカバー外箱裏

ケースの外観

外箱から中身を出してみると、このようにケース本体とカラビナが付属しています。

ケース自体は胴体部分とフタ部分の2つに分かれています。

ケースの横にはカラビナをつける為の穴があります。

付属のカラビナ

ケースの下はLightning(ライトニング)ケーブルが挿せるように穴が開いています。

ケースの材質

ケースの材質はシリコンで、非常に軽いです。また、シリコンですからひっかき傷などにも強そうです。
色は黒ですが、半透明なので本体の色もなんとなく認識できます。

光沢があるので高級な感じがします。

ケース装着時の外観

ESR AirPod 第三世代充電ケースカバーを実際にAirPods Proに装着してみるとこんな感じです。

前から見てみるとこのようになっています。

後側はこちら

ふたを開けた状態で後側

ワイヤレス充電

AirPods Proのケースで一番気になるのはワイヤレス充電ができるかどうかだと思いますが、ESR AirPod 第三世代充電ケースカバーをAirPods Proに装着した状態でも問題なくワイヤレス充電ができます。

※画像に登場するワイヤレス充電器はこちらの記事で紹介していますので気になる方はどうぞ→ iPhone 11 Pro max、AirPods proにおすすめのワイヤレス(無線)充電器

っと、ここまでESR AirPod 第三世代充電ケースカバーをご紹介してきましたが、ここからはESR AirPod 第三世代充電ケースカバーを買ってしまって失敗した理由について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オススメできない3つの理由

ESR AirPod 第三世代充電ケースカバーをおすすめできない大きな理由は3つほどありますが・・・

カラビナ穴の位置が微妙

元々AirPodsで使っていたケースがこのように輪っかを一つかましていたのでカラビナを自由自在に回す事ができましたが、

今回のESRのケースはケース本体に大きな穴を付けているだけなので一方向にしか動きません。写真だと伝われにくいのですが、机などに置いた時に微妙になるんですよね・・・

ただ、これは別に小さな輪っかを買ってくれば解消されます。

ケーブルを挿すところが無防備

AirPods用で使っているケースにはLightning(ライトニング)ケーブルを守る為のフタも本体についているので当然付いているものかと思いきや、それがありません・・・

丸裸・・・

そして一番問題なのが・・・

胴体とフタの部分が別々になっている

紹介の際にサラっと書きましたが、このケース、ナント!胴体とフタが別々になっています!!

AirPodsで使っているものは胴体とフタが繋がっているので、

開けてもこの通り

ESRのケースはフタが別になっているので、

付いていないとこの状態

しかもフタ部分がやたらと取れて、やたらとストレスがたまります。(フタをあける度にケースのフタも取れる)

胴体とフタが一緒になっていれば、

このようにフタを開けた状態でもケースのフタがなくなる事もありませんし、可動部もしっかりと守られますが、

このケースは別なのでフタが取れてしまう上、そもそも可動部が守られていません。

っという事で、「ESR AirPod 第三世代充電ケースカバー」はAirPods Proのカバーとしてはおすすめできません。

アマゾンの販売ページではとんでもなく評価が低い(あれちんが購入した際はまだ評価がありませんでした。)上にそもそも在庫なしで購入できませんが、参考になれば幸いです。

見た目はいいんですけどね・・・

まとめ

あれちんあれちん

いやいや、フタが胴体とくっついていないだの、ライトニングを挿す穴が守られてないなんて、買う前に写真で確認しとけよ!っと思われるかもしれませんが、実は購入時は写真が2枚しかなく(その写真では判別不能。今は写真をみれば分かるようになっています。)、さらにAirPods Pro自体が突然発売され、当日にポチリ、2日後にカバーが必要だったので(買った瞬間に付けたい派)選択肢もあまりなかったんですよね。っと、一応言い訳してみます。

スポンサーリンク