アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形 工事不要 グロースタータ式器具専用 昼白色 LDG20T・N・7/10V2

蛍光灯ってLEDに交換するのって工事とか必要なの?

そんな事を思っている方も多いと思いますが、管理人あれちんもそのうちの一人。

自宅のシーリングライトや電球などはLEDに交換したのですが、台所にある蛍光灯だけLED化しておらず、今回切れたのでLED化する事にしましたのでオススメの商品や交換方法についてご紹介したいと思います。

蛍光灯をLEDに交換(LED化)する方法の全体的な流れ

交換方法としては以下のようになります。

1.今の蛍光灯の型を確認する

2.取り付け可能なLED蛍光灯を準備する

3.古い蛍光灯を外す

4.古いグロースターターを外す

5.新しいLED蛍光灯をつける

6.グロースターターをつける

こちらをふまえて、具体的に見ていきたいと思います。

蛍光灯をLEDに交換(LED化)する具体的な方法

今の蛍光灯の型を確認する

我が家で使っていた蛍光灯は「日立 FL20SS・ENK/18-F きらりUVプラス」という商品

日立 FL20SS・ENK/18-F きらりUVプラス全体図

日立 FL20SS・ENK/18-F きらりUVプラスアップ

こちらの商品は、
口金:G13
管径(mm):28
サイズ:20形/580mm(管長)
ワット数:18W
ランプ記号:FL20SS(直管/グロースタータ形)

っというものなので、次に取り付け可能なLEDランプ(蛍光灯と交換するもの)を準備します。

取り付け可能なLEDランプ(蛍光灯と交換するもの)を準備する

取り付け可能なLED蛍光灯を探してみると、こちらの商品が見つかりました。

アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形 工事不要 グロースタータ式器具専用 昼白色 LDG20T・N・7/10V2

アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形の箱の上部

アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形の箱の下部

アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形の箱の裏側

こちらのLEDランプは以下の蛍光灯を使っていると工事不要で交換可能。

1.我が家が元々使っていた蛍光灯のランプの口金側はG13(ランプ記号FL)で問題なし。
日立 FL20SS・ENK/18-F きらりUVプラスアップ

2.我が家の照明器具側もグロースターター式(グロースターターの穴がある)で、G13ソケットの直線みぞもあってバッチリ。

※上記1.も2.も必須条件

↑目次に戻る

古い蛍光灯を外す

早速交換作業ですが、まずは古い蛍光灯を外します。

蛍光灯を半回転させて下に引っ張ると外れます。

古いグロースターターを外す

古いグロースターターを外します。こちらは左回転させるとはずれます。

古い蛍光灯と古いグロースターター

↑目次に戻る

新しいLEDをつける

新しいLEDランプをつけます。

アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形 工事不要 グロースタータ式器具専用 昼白色 LDG20T・N・7/10V2

アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形の先っぽ

ここで1点だけ注意ですが、このLEDランプには向きがあり、裏側には「ランプ裏側」と記載されているので、そちら側が裏側になるように取り付けましょう。
アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形ランプ裏側記載

管理人あれちんは最初に間違えて「裏側」が前に来るように設置してしまったのですが、

「なんか暗いな~」

と思って、よくよく見てみると、「ランプ裏側」という記載が目に入りました。(正しく設置すると、この文字は見えないはず)

間違えてつけると暗いです。
間違えてつけたところ

正しくハメ直すと明るいです。
アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形を取り付けたところ

↑目次に戻る

グロースターターをつける

新しいグロースターターを取り付けます。

今度は右に回していくとはまります。
アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形のグロースターター上部

アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形のグロースターター

あとはスイッチをつければ点灯!

アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形点灯

古い蛍光灯&グロースターターと新LEDランプ&グロースターター比較

古い蛍光灯と新しいLEDランプですが、長さは同じで、直径はLEDランプの方が少し小さいです。

上が蛍光灯で下がLEDランプ
蛍光灯とLEDランプ

左が蛍光灯で右がLEDランプ
蛍光灯とLEDランプ

重さはどちらもあまり変わらず

蛍光灯
蛍光灯の重量

LEDランプ
LEDランプの重量

グロースターターは同じような大きさ(LED用の方が頭が少し大きい程度)ですが、蛍光灯用のものは外がガラスなのに対して、LED用のものはプラスチックになっています。

グロースターター比較

LEDランプ本体の外側もプラスチックなので、なんとなく安心感があります。(何かあっても割れなさそう)

上が蛍光灯のセットで下がLEDランプのセット
蛍光灯とLEDランプのセットを比較

蛍光灯とLEDランプの比較表

※LEDランプ=アイリスオーヤマ LED直管ランプ 20形 工事不要 グロースタータ式器具専用 昼白色 LDG20T・N・7/10V2

※蛍光灯=日立 FL20SS・ENK/18-F きらりUVプラス きらりN色

 LEDランプ蛍光灯
値段1,780円980円
長さ約58cm約58cm
直径約2.5cm約2.8cm
口金G13G13
消費電力6.6W18W
寿命40,000時間8,500時間

あくまでも数値上ですが、LEDランプの方が値段的には倍しますが、寿命は約5倍なのでお得なのかなと思います。

↑目次に戻る

まとめ

あれちんあれちん

新しい蛍光灯を付けるような感覚でLED化できるので、とても手軽です。

蛍光灯を新しく取り替えるのであればLEDランプにしてしまった方が長く使えそうですね!
しかも、蛍光灯(グロースターター式)の時はスイッチを入れてから電気が点くまで数秒かかりましたが、LEDランプにしてからはスイッチを入れればすぐに点くのでストレスフリー!

蛍光灯のLED化、オススメです!!

スポンサーリンク