iphoneとairpodsにおすすめの無線充電器

2019年9月にiPhone 7 PlusからiPhone 11 Pro Maxに買い替え、さらに2019年にAirPods(第一世代)からAirPods Proに買い替えたのですが、一番大きく変わったのはワイヤレス(無線)充電になった事。

そこで新たにワイヤレス充電器(充電パッド)を購入したのですが、とてもオススメなのでご紹介したいと思います。

ワイヤレス充電器に求める我が家の条件

ワイヤレス充電器を購入する上でみなさん、色々と条件があると思いますが、我が家の条件はこちら。

ワイヤレス充電ができる事。

基本中の基本ですが、そもそも無線充電できなかったら意味がありません。

場所を取らない事

色々な所に置きたいのでコンパクトなものを求めていました。1つでiPhone、airpods、アップルウォッチ全部を充電できるものもありますが、場所を取るので我が家にはNG。

安い事

iPhone 11 Pro max、さらにAirPods Proも購入した為、お財布はスッカラカン。なるべく安くてよいものを求めていました。
また、先程も書きましたが、色々な所に置きたいのでそういった意味でもコストパフォーマンスに優れたものを探しました。

早速結論を書いちゃいますが、ズバリ、iPhone 11 Pro max、AirPods proにおすすめのワイヤレス充電器はこちら!
(iPhone8以降、AirPodsの第二世代にももちろんオススメです!)

オススメのワイヤレス充電器

NANAMI Qi ワイヤレス急速充電器 Quick Charge

NANAMI Qi ワイヤレス急速充電器 Quick Charge

NANAMI Qi ワイヤレス急速充電器 Quick Charge
というワイヤレス充電器がオススメです。

NANAMI Qi急速 ワイヤレス充電器 iPhone 11 Pro/11 XS Max/XS X XR 8 Plus/8 AirPods 2/Pro Galaxy qi対応
NANAMI

この充電器のおすすめポイントはいくつもあるので順に説明していきたいと思います。

オススメポイント

ワイヤレス充電ができる

一番重要な所ですが、もちろんワイヤレス充電ができます!

小さいので場所を取らない

平置きするタイプの無線充電器なのでとても小さいです。

(ほぼ)手の平サイズです。

手の平サイズのiPhoneワイヤレス充電器

そしてとても薄いです。

薄いiPhone用無線充電器

イメージとしては飲み物を乗せるコースター程度の大きさです。

非常に安い

アップルストアで販売されているワイヤレス充電器(充電パッド)は安いものでも5000円ほど。高いものですと1万円近くしてしまいます。

・・・が、NANAMI Qi ワイヤレス急速充電器 Quick Chargeのお値段、なんと、

1台で1300円ほど

アップルストアで販売されているワイヤレス充電器の四分の一のお値段です!

スポンサーリンク

注意ポイント

非常にオススメのNANAMI Qi ワイヤレス急速充電器 Quick Chargeですが、100点満点というわけではなく、注意しなければいけない点もあります。

耐久性が不明

どのような機器もそうですが、この充電器も耐久性が不明です。
1年ぐらいしてから耐久性に関して更新したいと思います。

急速充電が使えない。

iOS13.1になってから、Apple Storeで購入できるBelkin、Mophie、Native Union、Anker、LogitechなどのAppleの高速充電(固定周波数7.5W)に対応する一部メーカーのワイヤレス充電器以外では出力が5Wに制限されるている模様。

充電ができないわけではないので急速充電が必要なければ特に気になりませんが(私は気になりません。)、急速充電が絶対に必要な場合には別の機器を検討した方がよさそうです。

まとめ

あれちんあれちん

我が家では2台セットを2つ(計4台)購入し、寝室・書斎・リビング・ダイニングに置いていますが、このようにそこら辺にたくさんあると、非常に便利です!しっかりワイヤレス充電してくれ、4台で5000円ほどで済むのでコスパ最強でオススメです!

「2台セット」NANAMI ワイヤレス充電器 Qi急速 置くだけ充電 パッド
NANAMI
スポンサーリンク